遊びをせんとや生まれけむ

あらゆる芸術の士は人の世を長閑(のどか)にし、人の心を豊かにするが故に尊とい。夏目漱石

ぼくのうた

ジョン・レノンの「ウーマン」とウーマンの村本大輔

私はフジテレビ(関西テレビ)をまずもってほとんど見ません。我が家のテレビリモコンのチャンネルボタンの「8」は、きれいなボタンのままなのであります。 しかしながら、日曜日は久しぶりにフジテレビを見ました。その番組は「THE MANZAI 2020」。 漫才の…

ありがとう藤川球児/リンドバーグの歌で幸せにひたる

たとえば、共働きの家庭で、夕方に父母の帰りを待つ子どもたちに「LINDBERG(リンドバーグ)の every little thing every precious thing」が聴こえてくる。 あの歌が聞こえてきたら、30秒後に父か母のどちらかが帰宅する。子どもたちの心は、その時ばら色に…

追悼・筒美京平ヒットパレード

作曲家の筒美京平さんが亡くなられた。享年80歳。 調べてみたら、筒美京平と最も早く出合った曲は1967年8月にリリースされたビレッジシンガーズの「バラ色の雲」だった。 私は13歳で、グループサウンズ好きの中学生だった。「バラ色の雲」は、そんな私の愛唱…

杏が歌う加川良の「教訓Ⅰ」

ミュージシャンの自宅でのソロコンサートや合同演奏、YouTubeで楽しんでいます。 大先輩である、ポール・マッカトニー、キャロル・キング(上の画像)、ジョーン・バエズ、ポール・サイモン、エルトン・ジョンなど、みな年を重ねていい味出しています。 その…

「ひとり紅白歌合戦」プレイリストを作りました

桑田佳祐の『平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦』の曲名ラインナップを新聞で見て一目ぼれ。私の好みの曲ばかりで、ラインナップを一から作り上げるのは大変なので、このような企画はプレイリスト作りにとても助かります。 お金持ちは桑田佳祐のDVDを購…

ランブリン・マン/オールマン・ブラザーズ・バンド

ギターメーカーのギブソンが事実上倒産(破産申請)した。 負債額は、最大5億ドル(545億円)だという。アメリカの富豪ならポケットマネーで救済できそうな額だ。自動車メーカーなんて倒産しまくっているけど、そのブランドは決してなくなっていないので、ま…

さくら(独唱)/朝倉さや

■さくら(独唱) 森山直太朗【カバーPV】民謡日本一朝倉さや https://www.youtube.com/watch?v=08hu8rzg2xA テレビでは、東京は週末に桜の満開を迎えると、天気予報氏が開花の予想までしていました。春分の日には大雪だった都心なのに、もう桜が満開なのだろ…

もろびとこぞりて/シンガーズアンリミテッド

シンガーズ・アンリミテッドが1972年にリリースしたアルバム「クリスマス」。 私は、学生時代にこのアルバムを買って、その後の何年ものクリスマスごとに、このレコードを楽しみました。 その中で最も好きな歌が、おなじみの「もろびとこぞりて」でした。 父…

楓/民謡日本一朝倉さやが歌う

「午後の紅茶」のCMでスピッツの「楓」を歌うは上白石萌歌。ドラマ「陸王」に出ている子だと思いきや、「陸王」の方は萌歌の姉の上白石萌音でした。 ■その「午後の紅茶」CMはここで見られます↓ https://www.youtube.com/watch?v=n2ii6Vyv5ME ↓この動画は、民…

風/はしだのりひことシューベルツ

ザ・フォーク・クルセダーズのメンバーだったはしだのりひこさんが、12月2日に亡くなられた。 フォークルの歌のハーモニーのきらびやかなパートを担当していたのがはしだだった。細かいビブラートの金属的な独特の響きの歌声がはしだのりひこの特徴で、彼の…

若い広場/桑田佳祐

朝ドラ「ひよっこ」は最終回まで、1か月を切りました。きちんと見ているわけではないのですが、茨城弁は何ともいい感じに耳に残ります。 NHKの「SONGS」では桑田佳祐が歌う「若い広場」を歌詞を見ながら初めて聴きましたが、昭和の雰囲気が歌詞にも楽曲にも…

南国土佐を後にして・学生時代/ペギー葉山

先日、ペギー葉山さんが亡くなられた。 私が人生で最初に口ずさんだ歌謡曲は、おそらくペギー葉山の「南国土佐を後にして」だったと思う。この歌の発売は1959年だった。 歌の中には高知民謡の「よさこい節」が挿入されていて、それも印象的だった。 「はりま…

「教訓Ⅰ」・「伝道」/加川良

加川良さんが亡くなられた。 50年近く前、大阪の毎日放送(MBS)の深夜ラジオ「チャチャヤング」で、加川良は週1回DJを務めていた。 この加川良の番組で、デビュー間もなかった高田渡や吉田拓郎というシンガーや彼らのうたを知った私。加川良は二人の名を「ち…

追悼/かまやつひろし

かまやつひろしは、スパイダースに入る以前から顔と名前は知っていた。彼は、流行歌歌手とは違う、子どもだった私にはよく分からない大人の歌手だった。 私が小学6年生の時にGS(グループ・サウンズ)としてデビューしたスパイダース。そのバンドに入ってか…

If We Hold On Togethe/ダイアナ・ロス

トランプの大統領就任式の翌日(2017年1月21日)、ワシントン女性大行進が予定されています。 マドンナやビヨンセなども行進への参加を呼び掛けていて、大きなうねりになりそうです。 もちろんのこと、言うまでもなく、彼女たちはトランプのカウンターです。…

時代は変わる/クリスマスの約束

TBSの年末恒例の小田和正がホストの音楽番組「クリスマスの約束」。 今年は、宇多田ヒカルがメインゲストで、しっとりと良いクリスマスイブであった。 小田と宇多田のデュエットで「オートマティック」「花束を君に」「たしかなこと」の3曲を歌いあげた。今…

ケネディ大使の「恋ダンス」

画像は、言うまでもなく、ケネディ元大統領とキャロライン・ケネディ(現駐日大使)父娘の美しいツーショットです。 「逃げ恥」のエンディングの恋ダンス。ドラマの最終日に合わせてか、クリスマスに合わせてか、米国大使館と総領事館メンバーが「恋ダンス」…

晴れた朝に聴きたい洋楽/AmazonMusic

1本のプリンター用インクを翌日に取り寄せたいために入会した「Amazonプライム」。 1か月は無料なので自動継続はやめるつもりが、むこう1年間の会費(3900円)を払おうと思っています。 特典はいろいろあるのですが、いちばん魅力的なのが「Prime Musicで…

PL学園高校校歌

はじめて甲子園球場に高校野球を見に行ったのは、小学6年生になったばかりの春のセンバツ高校野球。 中3で野球部だった従兄弟に連れられて、大阪のPL学園をお目当てに出かけた。テレビではプロ野球を楽しめていた小学生だったが、野球経験もなく動的視力も未…

祝ノーベル文学賞受賞/ボブ・ディラン

ボブ・ディランにノーベル文学賞。なるほど、そういうこともあるのか、でも納得ですか。彼は、正装してメダルをもらいに行くのでしょうか。 ということで、NYはタウンホールでのカッコいいライブ演奏「風に吹かれて」をお聞きいただきたい。1963年4月12日の…

元祖J-POP/永六輔・中村八大

永六輔さんの追悼記事に続いてご紹介しようとしていた、彼の作詞した名曲です。 1960年の少し前から、永六輔と中村八大が世に送り出した新しいうたは、日本のポピュラーミュージックの草分け的存在でした。 ■黄昏のビギン(1959年) ちあき なおみ 作曲:中村…

来日50年・ビートルズの16枚

ビートルズの来日から、今日でちょうど50年経つのだそうです。 1966年6月29日、私は田舎の中学1年生。厳戒態勢の羽田にやってきた彼らは、キャデラックに乗ってホテルに向かいました。当時、そのことをニュースで知りました。彼らは女子のものだと思っていま…

雪山讃歌/ダーク・ダックス

喜早哲さん死去 ダークダックスの「ゲタさん」、ハーモニーが人気 www.huffingtonpost.jp/.../kisou-tetsu-dark-ducks-passed-away_n_96071... そういえば、晩年はバリトンとバスのお二人のダーク・ダックスだった。 オリジナルメンバー4人のお名前はきちん…

「おお牧場はみどり」みんなのうたはこの歌から始まった

昨日の夕刊に、4月3日は「NHKみんなのうた」開始(1961年)とあった。 その開始時のうたが「おお牧場はみどり」だったことを覚えているので、そのことを記事にしようと夕食時に考えていた。 朝になってPCでこのうたのことを調べていて、「チェコ民謡」だと知…

子供じゃないの・夢見るシャンソン人形/弘田三枝子

毎週楽しみにしているTV番組「久米書店」。本が大好きで久米宏が大好きな私には、楽しいインタビュー番組なのだが、「壇蜜が出ているから楽しみなんでしょ」と、誤解を受けたことがある。壇蜜もこの番組がきっかけで好きになったけど、だからと言って彼女見…

旅の宿/岡本おさみ&吉田拓郎

作詞家の岡本おさみ氏が亡くなられた。 岡本おさみというと、真っ先にイメージするのが「襟裳岬」。 私は森進一バージョンよりも、吉田拓郎バージョンの方が好き。テンポよくさらりと歌っていて、北海道のイメージにぴったり。 ♪寒い友達が訪ねてきたよ 遠慮…

肥後橋・大同生命・日本女子大・あさが来た

大阪駅から南に1キロほどのところに肥後橋がある。 かつて肥後熊本藩の蔵屋敷があり、その名残として肥後橋と命名されたという。今は橋の名として、オフィス街の「肥後橋エリア」としても有名である。かつての熊本藩の蔵屋敷に建つ蔵には、熊本からやってき…

リデンプション・ソング/ボブ・マーリー

ひさびさの「ぼくのうた」のご紹介。 ボブ・マーリーの「リデンプション・ソング」、リデンプションとは「贖(あがな)い、救い」という意味のようだ。 レゲエにもボブ・マーリーにも、あまり思い入れはないのだが、この歌だけは別腹。私のコレクションは、C…

冬景色/文部省唱歌

文部省唱歌 冬景色 さ霧消ゆる湊江(みなとえ)の 舟に白し、朝の霜。 ただ水鳥の声はして いまだ覚めず、岸の家。 烏(からす)啼(な)きて木に高く、 人は畑(はた)に麦を踏む。 げに小春日ののどけしや。 かへり咲(ざき)の花も見ゆ。 嵐吹きて雲は落…

O Holy night/Josh Groban

O Holy night Josh Groban O Holy night, the stars are brightly shining あぁ、聖なる夜 星は光り輝いている It is the night of our dear Savior's birth 今夜は私たちの救世主が生まれた日 Long lay the world in sin and error pining 長い間、全ての者…