遊びをせんとや生まれけむ

あらゆる芸術の士は人の世を長閑(のどか)にし、人の心を豊かにするが故に尊とい。夏目漱石

#読書

溢れる少女たちの自由で奔放で崇高な精神「同志少女よ、敵を撃て」

同志少女よ、敵を撃て 逢坂 冬馬 (著) 早川書房 第11回アガサ・クリスティー賞大賞受賞や2022年本屋大賞1位作品となった「同志少女よ、敵を撃て」のご紹介。 第二次世界大戦で、ナチ・ドイツに最後の鉄槌を下したのがソビエトだったが、ソ連の赤軍には女性兵…

今週 書評で取り上げられた本(5/9~5/15 週刊10誌&朝日新聞)全96冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。(書評の内容については各誌をご覧ください。) 今週の書評本 ◆掲載された媒体: 発行号数 掲載冊数タイトル 著者 出版社 税込価格 書評掲載回数(2回以上のもの) ◆週刊朝日「週刊図書館…

今週 書評で取り上げられた本(5/2~5/8 週刊10誌&朝日新聞+ダ・ヴィンチ)全24冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。(書評の内容については各誌をご覧ください。) 今週の書評本 ◆掲載された媒体: 発行号数 掲載冊数タイトル 著者 出版社 税込価格 書評掲載回数(2回以上のもの) ◆朝日新聞: 5/7 朝刊 2…

ポリアモリーを知っていますか? 小説「きみだからさびしい」

きみだからさびしい 大前 粟生 (著) 文藝春秋 大前粟生(おおまえ あお)著、小説「きみだからさびしい」を読みました。 4月中に週刊文春、女性セブン、朝日新聞の書評欄に取り上げられていたので(書評の内容は全く読まなかったのですが)、本書に興味を持…

今週 書評で取り上げられた本(4/25~5/1 週刊10誌&朝日新聞)全71冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。(書評の内容については各誌をご覧ください。) 今週の書評本 ◆掲載された媒体: 発行号数 掲載冊数タイトル 著者 出版社 税込価格 書評掲載回数(2回以上のもの) ◆週刊朝日「週刊図書館…

吉本ばなな「ミトンとふびん」 どれもがいい感じの6篇の短編集でした

ミトンとふびん 吉本ばなな 新潮社 きょうは吉本ばななの新刊「ミトンとふびん」のご紹介(ネタバレなし)。 わが家の本棚には彼女の著書が何冊か在るのに、なんと吉本ばなな初読みだった。 彼女の鮮烈なデビュー当時、妻が買って読んでいた初期の作品は、な…

今週 書評で取り上げられた本(4/18~4/24 週刊10誌&朝日新聞)全93冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。(書評の内容については各誌をご覧ください。) 今週の書評本 ◆掲載された媒体: 発行号数 掲載冊数タイトル 著者 出版社 税込価格 書評掲載回数(2回以上のもの) ◆週刊朝日「週刊図書館…

今週 書評で取り上げられた本(4/11~4/17 週刊10誌&朝日新聞)全83冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。(書評の内容については各誌をご覧ください。) 今週の書評本 ◆掲載された媒体: 発行号数 掲載冊数タイトル 著者 出版社 税込価格 書評掲載回数(2回以上のもの) ◆週刊朝日「週刊図書館…

今週 書評で取り上げられた本(4/4~4/10 週刊10誌&朝日新聞+ダ・ヴィンチ)全94冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。(書評の内容については各誌をご覧ください。) 今週の書評本 ◆掲載された媒体: 発行号数 掲載冊数タイトル 著者 出版社 税込価格 書評掲載回数(2回以上のもの) ◆週刊朝日「週刊図書館…

朝井リョウ初読み 「正欲」 明日死なないために

正欲 朝井 リョウ 新潮社 朝井リョウの本を初めて読む。 彼はデビュー10年を記念して本書「正欲(せいよく)」を上梓したそうで、他の作品を知らないけどこれは彼の記念碑となる作品のように思う。いつもこんなに神経の行き届いた文章を書いているのだろうか…

今週 書評で取り上げられた本(3/28~4/3 週刊10誌&朝日新聞)全91冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。(書評の内容については各誌をご覧ください。) 今週の書評本 ◆掲載された媒体: 発行号数 掲載冊数タイトル 著者 出版社 税込価格 書評掲載回数(2回以上のもの) ◆週刊朝日「週刊図書館…

今週 書評で取り上げられた本(3/21~3/27 週刊10誌&朝日新聞)全70冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。(書評の内容については各誌をご覧ください。) 今週の書評本→◆掲載された媒体:タイトル 著者 出版社 税込価格 書評掲載回数(2回以上) ◆週刊朝日「週刊図書館」: 3/25 号 6 冊 SOUNDTR…

「世界幻想文学大賞」受賞作「おばちゃんたちのいるところ」を楽しみました

おばちゃんたちのいるところ-Where The Wild Ladies Are 松田 青子 中央公論新社 自身2冊目の松田青子(まつだ あおこ)。前に読んだのは妊娠子育てのエッセイ「自分で名付ける」。今度は小説「おばちゃんたちのいるところ」。 1年半ほど前、2020年の「TIMES…

今週 書評で取り上げられた本(3/14~3/20 週刊10誌&朝日新聞)全105冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。(書評の内容については各誌をご覧ください。) 今週の書評本→◆掲載された媒体:タイトル 著者 出版社 税込価格 書評掲載回数(2回以上) ◆週刊朝日「週刊図書館」: 3/25 号 6 冊 日本バ…

地球は大きな「てぶくろ」のような素晴らしい星なのです

今朝、ベッドの中でぐずぐずしているときに見たTwitterが以下のもの。 ◆Hiroko Bannai@hiroko_bannai本屋さんで、絵本「てぶくろ」と「おおきなかぶ」が隣で並んでいた。本屋さんの想いが伝わった。 恥ずかしながら、この「本屋さんの想い」が私には伝わらな…

今週 書評で取り上げられた本(3/7~3/13 週刊10誌&朝日新聞)全89冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。今が旬の逸品といえるおすすめ品です。書評が掲載された媒体は、週刊朝日、サンデー毎日、女性自身、女性セブン、週刊現代・ポスト・新潮・文春・エコノミスト・東洋経済と朝日新聞(土…

一穂ミチの「パラソルでパラシュート」を一気読みしました

パラソルでパラシュート 一穂ミチ (著) 講談社 一穂ミチの「スモールワールズ」があまりにも素晴らしくて、彼女の「一般小説」第2弾の本書「パラソルでパラシュート」を手に取りゆっくり楽しんだ。 主人公の美雨は、大阪城ホールのコンサート会場でスタッフ…

今週 書評で取り上げられた本(2/28~3/6 週刊10誌&朝日新聞+ダ・ヴィンチ)全95冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。今が旬の逸品といえるおすすめ品です。 書評が掲載された媒体は、週刊朝日、サンデー毎日、女性自身、女性セブン、週刊現代・ポスト・新潮・文春・エコノミスト・東洋経済と朝日新聞(土…

今週 書評で取り上げられた本(2/21~2/27 週刊10誌&朝日新聞)全77冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。今が旬の逸品といえるおすすめ品です。書評の内容については各誌をご覧ください。 今週の書評本(◆掲載された媒体→タイトル・著者・出版社・税込価格) ◆週刊朝日「週刊図書館」: 3/4 …

今週 書評で取り上げられた本(2/14~2/20 週刊10誌&朝日新聞)全103冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。今が旬の逸品といえるおすすめ品です。書評の内容については各誌をご覧ください。 今週の書評本(◆掲載された媒体→タイトル・著者・出版社・税込価格) ◆週刊朝日「週刊図書館」: 2/25 …

多才な著者のサクッとした日常/長嶋有の「ルーティーンズ」

ルーティーンズ 長嶋 有 (著) 講談社 複数の週刊誌の書評にあった「ルーティーンズ」。グリーン単色の表紙がかえって目立っていて、書評は読まずに本書を読もうと思った一冊。 著者の長嶋有が何歳で男なのか女なのかもまったく知らずに読み始めたら、これは…

今週 書評で取り上げられた本(2/7~2/13 週刊10誌&朝日新聞)全79冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。今が旬の逸品といえるおすすめ品です。書評の内容については各誌をご覧ください。 今週の書評本(◆掲載された媒体→タイトル・著者・出版社・税込価格) ◆週刊朝日「週刊図書館」: 2/18 …

愛ある慈しみの物語「ザリガニの鳴くところ」

ザリガニの鳴くところ ディーリア・オーエンズ (著) 友廣純 (翻訳) 早川書房 幼くして家族に見捨てられ社会から蔑視された「湿地の少女」カイアの生涯の一部始終が描かれる。 6歳で家族に捨てられ、カイアは以後ひとりで暮らしていくことになる。ノース・カ…

今週 書評で取り上げられた本(1/31~2/6 週刊10誌&朝日新聞+ダ・ヴィンチ)全102冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。今が旬の逸品といえるおすすめ品です。書評の内容については各誌をご覧ください。 今週の書評本(◆掲載された媒体→タイトル・著者・出版社・税込価格) ◆週刊朝日「週刊図書館」: 2/11 …

今週 書評で取り上げられた本(1/24~1/30 週刊10誌&朝日新聞)全95冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。今が旬の逸品といえるおすすめ品です。書評の内容については各誌をご覧ください。 今週の書評本(◆掲載された媒体→タイトル・著者・出版社・税込価格) ◆週刊朝日「週刊図書館」: 2/4 …

今週 書評で取り上げられた本(1/17~1/23 週刊10誌&朝日新聞)全88冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。今が旬の逸品といえるおすすめ品です。書評の内容については各誌をご覧ください。 今週の書評本(◆掲載された媒体→タイトル・著者・出版社・税込価格) ◆週刊朝日「週刊図書館」: 1/28 …

今週 書評で取り上げられた本(1/10~1/16 週刊10誌&朝日新聞)全81冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。今が旬の逸品といえるおすすめ品です。書評の内容については各誌をご覧ください。 今週の書評本(◆掲載された媒体→タイトル・著者・出版社・税込価格) ◆週刊朝日「週刊図書館」: 1/21 …

今週 書評で取り上げられた本(12/27~1/9 週刊10誌&朝日新聞+ダ・ヴィンチ)全60冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。今が旬の逸品といえるおすすめ品です。書評の内容については各誌をご覧ください。 ※今週の書評本(◆掲載された媒体→タイトル・著者・出版社・税込価格) ◆週刊朝日「週刊図書館」: 1/7…

2021年に読んだおすすめ本ベスト6

2018年から続けてきました、私の読んだ本の中からおすすめ本のご紹介。 例によって、読んだ冊数が少ないので、ノンフィクションとフィクションそれぞれ3冊の推薦です。ただし、今年は読んだフィクションがどれもよかったので4冊を挙げ、ノンフィクションを2…

今週 書評で取り上げられた本(12/20~12/26 週刊10誌&朝日新聞)全53冊

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。今が旬の逸品といえるおすすめ品です。書評の内容については各誌をご覧ください。 今週の書評本(◆掲載された媒体→タイトル・著者・出版社・税込価格) ◆週刊朝日「週刊図書館」: 12/31…