遊びをせんとや生まれけむ

あらゆる芸術の士は人の世を長閑(のどか)にし、人の心を豊かにするが故に尊とい。夏目漱石

#ドラマ番組

ドラマ「クイーンズ・ギャンビット」(NETFLIX)が素晴らしい!

SNSで「クイーンズ・ギャンビット」というドラマの評判に接して、さっそく全7話を3日ほどで鑑賞。 チェスの天才的な才能に恵まれた少女の半世紀を綴った物語がドラマ「クイーンズ・ギャンビット」。 クイーンズ・ギャンビットとは、チェスの序盤の作戦の形式…

「そんな奴おらんやろ」/ドラマ半沢直樹

ドラマ半沢直樹を見ていて「そんな奴おらんやろ」といつも思ってしまう。 「そんな奴」とは、もちろん半沢直樹だ。 現実に、あのようにお上に楯突いたり上司に土下座させたりするような人間はいない。 現実を生きている人間もそういう気持ちはあるが、守るべ…

「ブレイキング・バッド(Breaking Bad)」全62話を見終わりました!

「ブレイキング・バッド(Breaking Bad)」をネットフリックスでシーズン1~シーズン5(ファイナル)まで全62話を見終わりました。 ネットフリックスに加入したのが6月初めでしたので、1か月でミッション・コンプリートしました。 アメリカ本国での放送期間…

作曲家古関裕而がモデルの朝ドラ「エール」が始まります

朝ドラ「スカーレット」は、どういうエンディングを迎えるのだろうかと妻と話していました。 なにしろ、主人公の息子武志の病気が発覚してからというもの、妻は毎回涙とともに見ている節がありましたもので。 私は、武志はそのままで物語はフェードアウトす…

悠木千帆・樹木希林

樹木希林さんとの出会いは、テレビドラマ「七人の孫」(1964年)で、彼女がまだ悠木千帆と名乗っていた頃だった。 ゴールデンタイムに放送された、東京の豊かな家族を舞台にした日本製のファミリードラマの先駆けとなるようなドラマであった。深刻なエピソー…

NHKドラマ「みをつくし料理帖」

まだ春先のこと、髙田郁(かおる)原作の「みをつくし料理帖」がNHKのドラマになると聞いていた。原作の大ファンだった私でも、それだけでは食指が動かないのだが、主人公の澪役を、大のお気に入り女優黒木華が演じると聞いて毎週予約録画をセットした。 黒…

肥後橋・大同生命・日本女子大・あさが来た

大阪駅から南に1キロほどのところに肥後橋がある。 かつて肥後熊本藩の蔵屋敷があり、その名残として肥後橋と命名されたという。今は橋の名として、オフィス街の「肥後橋エリア」としても有名である。かつての熊本藩の蔵屋敷に建つ蔵には、熊本からやってき…

4月から始まったテレビドラマ総括

私はテレビ・ドラマをほとんど見ない人種だったのだが、「家政婦のミタ(再放送)」や「半沢直樹」に刺激された脳が、また同じものを欲しがるようになったのだろうか、4月からは4本のドラマをずっと見続けている。 ドラマ1クールは3か月なので、この4本のド…

ご近所に住む「半沢直樹」

ケータイで話しながら帰宅途中の男は、今何かと世間を騒がしたり楽しませてくれている半沢直樹君である。 メガバンクの大阪の支店(梅田)に勤務する融資課長である半沢が住む社宅は、帰り道にこんな大きな太陽の塔が見えるところにあるようなのである。 わ…

ドラマ「火の魚」/原田芳雄・尾野真千子

NHK広島放送局の2009年制作のTVドラマ「火の魚」。 室生犀星の原作のドラマ化で、広島に住む作家と、 東京からその作家のもとに通う、担当編集者の心の葛藤と交流を描いた作品。 老作家を演じたのが原田芳雄、若き編集者役を尾野真千子が演じた。 …

のだめカンタービレ

のだめカンタービレ TVドラマはほとんど観ない私。 月曜9時に「のだめ」観てみようかなとTVの前へ。 次女「えっ見るの?」。 原作まったく知らないが、音楽ものだとは知っている。 しばらく観ていると、私の好きな「匂い」が漂う漂う。 下北サンデーズ…

下北サンデーズ

下北サンデーズ 放映曜日・時間:木曜・午後9時 放映テレビ局:テレビ朝日系列 http://www.tv-asahi.co.jp/shimokita/ TVドラマはほとんど観ない私。 木曜日に偶然このドラマに遭遇。 私の好きな「匂い」が漂う漂う。 原作:石田衣良『下北サンデーズ』 …

安宅の関/義経(NHK・大河ドラマ)

京都南座では、師走恒例の歌舞伎「顔見世興行」が始まった。 同時に、北風が吹き始めた関西である。 さて、少しさかのぼって27日(日)放送の、 大河ドラマ「義経」は、「安宅(あたか)の関」。 「義経」は、後2回の放送を残すところとなった。 その、最…