遊びをせんとや生まれけむ

あらゆる芸術の士は人の世を長閑(のどか)にし、人の心を豊かにするが故に尊とい。夏目漱石

安倍の裁量と三菱電機の裁量

イメージ 1

さいりょう 【裁量】
《名・ス他》自分の意見でとりさばき、処置すること。

トランプ氏「日本はすごい量の防衛装備品を買うことに」

《 トランプ大統領は26日、国連総会を締めくくる記者会見で、真っ先に日本との貿易交渉の開始という成果を取り上げた。

 さらに「私が『日本は我々の思いを受け入れなきゃならない。巨額の貿易赤字は嫌だ』と言うと、日本はすごい量の防衛装備品を買うことになった」と自身が日本から大きな譲歩を引き出したかのように語った。》

安倍晋三が「裁量外交」を繰り広げているが、まず農業製品をダンピングし、そのあとで車に高い関税をかけることを約束するなど、失態続きではないだろうか。

そして、日朝関係の正常化をトランプに頼み込み、その対価が「すごい量の防衛装備品を買う」はめになるようだ。無能な人間に裁量外交などやらせるものではない。そのように、すべての結果が物語っている。


三菱電機裁量労働制の3人労災 過労自殺

三菱電機の男性社員5人が長時間労働が原因で精神障害や脳疾患を発症して2014~17年に相次いで労災認定され、うち2人が過労自殺していたことがわかった。3人に裁量労働制が適用されており、過労自殺した社員も含まれていた。

同社は今年3月、約1万人の社員を対象に適用していた裁量労働制を全社的に廃止した。》

だから言わんこっちゃない。裁量制労働は、死ぬまで働かせられる悪法だ。

三菱電機は、廃止にしたが、謝罪や反省はないのかな。まだ裁量制労働を未採用の企業は、生産性につながらないので採用しない方が身のためだと思う。

野党は、三菱電機の裁量制労働の廃止を錦の御旗に、もう一度この制度の問題点を喧伝するべきであろう。廃止を念頭に参議院選挙の公約にすべき悪法である。